皆川の「人生でやりたいこと100のリスト」

      2018/05/11

こんにちわ!

最近、ひきこもりコーチの皆川です。

 

夏ということもあってか、夏バテぎみというか、エネルギー切れです。
こんなあまりやる気が出てこない時は、僕はインプットに走ります。

本や映画を見たり、美術館とか行ったりして、感性をガンガン刺激しながら、自分の身になるようなことをやります。
または、何も考えない日を1日設けたりとか。

 

こうすることによって、頭がすっきりしたりリセットされたり、本当に大切なものを再確認するようになるので、定期的にやるようにしているんです。

 

さて、やりたいことリストって作ったことありますか?
僕が初めて知った時は、夢リストという形で友人に教えてもらいました。それは、ワタミの社長である渡邉美樹さんが出版されている”夢に日付を”という本に書かれている内容をそのままやるという方法でした。

 

今日は、このブログを見ていただいている方へ、僕のやりたいこと100個のリストをただ闇雲に書きまくって、一人で楽しもうと思います(笑)

 

皆川のやりたいこと100のリスト

ここに書いたやりたいことリストは、

日々、達成したものを更新していこうと思います!

中にはリストを作る前に、達成しているものもあります。

斜線は達成済み。

  1. バックパッカーをする → 23歳の時にタイに一ヶ月滞在
  2. 結婚する → 29歳の時に結婚
  3. セブ島に短期留学
  4. 南の島に海外移住
  5. 会社に依存せずに自分の力で稼げるようになる → コーチングで稼げてます
  6. イルカと一緒に泳ぐ → ハワイでのハネムーン時のシュノーケリングツアーに参加
  7. 日本を1周する
  8. 気球に乗る
  9. 両親に旅行をプレゼントする
  10. 自分の作曲した曲がメディアに流す → インターネットラジオに応募後、見事採用され放送
  11. 足つぼマッサージを覚える
  12. DWD(海外セミナー)に参加
  13. 本を1000冊読む
  14. 心理学の学習を生涯続ける
  15. 小型船舶免許取得
  16. 地中海クルージング
  17. 無人島で自給自足の生活
  18. ホームレスと3日間一緒に生活する
  19. 子供を連れて、アジアに旅に出る
  20. キャンピングカーに乗って旅に出る
  21. 海外にプール付きの自宅を購入する
  22. プロのwebライターになる
  23. 海外起業家向けのコーチングをする
  24. バンドを再開する
  25. アジアに向けて事業を展開する
  26. 海外のコワーキングスペースで仕事をする
  27. サーフィンをする
  28. ホームステイをする
  29. 本を出版する
  30. らくだに乗る
  31. 民族と過ごす → タイでトラッキングに参加!民族と一夜を過ごす
  32. ロナウドみたいな肉体を手に入れる
  33. ラスベガスのカジノで博打
  34. ジェットスキーを体験する
  35. フライボードを体験する
  36. 何かしらの義務教育の機関にコーチとして携わる
  37. ぞうに乗る
  38. 健康について研究する
  39. ホバーボードに乗る
  40. 陰陽五行について学習する
  41. ドッグタウンに行く
  42. 宇宙旅行に行く
  43. マイカーを持つ
  44. 途上国で学校を作る
  45. F-1を運転する
  46. スペインのトマト祭りに参加する
  47. リオのカーニバルに参加する
  48. 書斎を持つ
  49. グラストンベリーフェスに参加する
  50. とれとれヴィレッジに泊まる
  51. トレーラーハウスに泊まる  → 2016年秋に達成!
  52. パラグライダーを体験
  53. フランスのクラブイベントに参加する
  54. リッツカールトンに泊まる
  55. オーロラを見る
  56. アイスランドの温泉に浸かる
  57. ウユニ湖へ行くMIYA160131480493_TP_V※夜のウユニ湖
  58. 大学院で心理学を学ぶ
  59. ラフティングを体験する
  60. ヘリコプターを操縦する
  61. プライベートジェットに乗る
  62. 本場の地インドで瞑想をする
  63. 坐禅を体験する
  64. 犯罪者に対してコーチングを行う
  65. 芸能人をコーチングする
  66. 影響力のある有名なリーダーをコーチングする
  67. 外国人をコーチングする
  68. グループセッションをする
  69. 岡本太郎の絵を家に飾る
  70. Google本社を見学する
  71. Apple本社を見学する
  72. 生のTEDを見る
  73. ウミガメと泳ぐ→ ハワイのシュノーケリングにて50cmぐらいの距離!
  74. 死ぬ前に人生を1冊の本としてまとめる
  75. 日本で不動産経営をする
  76. 海外の投資用物件を持つ
  77. 寄付金を総額1億円提供する
  78. 教会で礼拝を体験する
  79. 海外でヒッチハイクの旅をする
  80. ジョン・グレイ氏のセミナーに参加する
  81. パラオでシュノーケリング
  82. ロンドンで美術館めぐり
  83. チェルシーホテルに泊まる
  84. 子供にコーチングを教える
  85. テレビに出る→ 小学校の時、NHKの児童画廊で放送!もう1回TV出たい!
  86. ボディセラピーを学ぶ
  87. 米国でNLPを学ぶ
  88. モンゴルの遊牧民と1夜を過ごす
  89. ナイアガラの滝を見る
  90. オランダのカフェで◯◯する
  91. シェアハウスを経験する → 結婚前まで男3人でシェアハウス済!
  92. 映画を1000本観る
  93. NASA宇宙センターの見学
  94. ビョークのライブを見る

    ※日本では芸能人だけでライブのチケットがほとんど完売するビョークのライブ
  95. オペラ座でオペラを見る
  96. 心から応援したいスタートアップに個人投資する
  97. ホームレスを体験する
  98. セールスで高額商品を売る
  99. アカデミー賞の授賞式を見る
  100. オリンピックを生で見る
  101. AVICIIのライブに行く

楽しそう〜w

 

と、これからもどんどん増やしていこうかなと。

これからひとつずつ斜線を引いていくのが楽しみ!

あぁー!なんだか見てるだけでテンション上がってきます!!

 

やりたいことリストを作る上でのポイント

やりたいことリストを作る上でのポイントは、

やりたいことリストを出来ることリストにしないことです。

 

できるかできないかは横に置いといて、

やりたいことだけに集中してください。

 

人の脳は基本的には70%はネガティブな思考になっているので、

出来るか出来ないかで考えると、できない理由ばかり考えてしまいます。

 

「仕事が忙しくて時間が作れない」

「お金がない」

「それが出来る自信がない」

 

やりたいことリストを作る目的として、

リストをすべて達成することが目的ではなく、

リストを作って、それを目指すプロセスに意味があり、価値があるのです。

 

やりたいことリストのメリット

やりたいことリストのメリットは、

普段、自分が考えている思考の枠からはみ出ることで、

毎日のモチベーションが上がったり、時間や人間関係を大切にすることにあります。

 

そして、やりたいことリストから生まれる目標は、

周りの環境などからくる重圧のある目標ではなく、

自分が心の底からやりたいと思える純粋な目標なので、

やる気がみなぎってきます。

 

あれやりたい!これやりたい!と、

童心に戻って、がんがん書いていきましょう!

 

やりたいことリストを書く上で有効な質問

やりたいことリストを作る時に、どうしてもやりたいことが100出てこない時、

このような質問を使ってみてください。

僕が実際にコーチング中に使う質問です。

 

・絶対に失敗しないとしたら何がしたい?

・絶対に叶うと知っていたら、何がしたい?

・5000億円持っていたら、何に使う?

・寿命が500年あったら何をする?

 

やりたいことリストを書いて見えてくるもの

自分のやりたいことリストを書いていくと、自分が何をやることに喜びを感じるのか

見えてきます。

 

例えば、僕の場合は

 

「海外」

「新しい体験」

「挑戦」

「自由」

「学習」

 

このあたりが僕が人生において大切にしていることです。

つまり、僕の”価値観”ですね。

自分の価値観がわかると、人生においてその価値観を軸に生きていくことが、

その人の生きがいになります。

 

no name
価値観を大切にするっていうことがめっちゃ大事なことになるのね〜

そうそう、ちなみにこのやりたいことリスト100は、ある本に触発されて作りました。

この本です!

人生の100のリスト (講談社+α文庫)
人生の100のリスト (講談社+α文庫)

ロバート・ハリス (著)

 

ロバート・ハリスさんっていうから外国人かと思いきや、

めちゃめちゃ日本人でした!笑

 

でも、だからこそ親近感があって、読みやすい本です。

ロバートさんは19歳に100のリストを作ってから30年以上ずっとやりたいことを追っているらしいです。

自分の視野を思いっきり広げてもらえるおもしろい本です。

 

まとめ

やりたいことリスト作ってみたくなりましたか?

僕のリストも何かしらのヒントになれば嬉しいです。

 

よく僕も見失うのですが、仕事とは人生をよりよくするための手段だと思っています。

この手段という観点を見失うと、本末転倒な結果になりかねなかったり、

大切なものを犠牲にしてしまったりします。

自分の人生を良くする手段として、ぜひやりたいことリストを活用してくださいね!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - 皆川の信念 ,