人生とは貢献ゲームである

   

おはようございます!コーチの皆川です。

 

最近、パートナーの就活生向けの就活支援を手伝っています。

 

学生が就活支援で悩むのは、”自己PR”

 

この自己PRは、自分の強みや弱みを言語化できていないと、

 

人に伝えることが難しいのですが、

 

この自分の強みを言語化する自己分析は、

 

就活が終わって、仕事に就いたあとや

 

例えば起業をする時、何かしらでチームを作る時にも

 

かなり役に立ちます。

 

 

なにより、自分のことを理解することは、

 

とても面白いと思いませんか?

 

占いやタイプ別診断などに興味を持つ人が多いのも、

 

この”自分を理解したい”という欲求からくるものです。

 

 

心理学では、人は誰よりも一番自分のことに興味があって、

 

他人を観察したり、人と共通点を見つけることも

 

すべて自分を理解するために行われている

 

という考え方もあります。

 

 

ここで、僕からあなたへの質問です。

 

 

”個性”はなぜ存在すると思いますか?

 

この質問は『人類はなぜ存在しますか?』ぐらいの大きなテーマなので(笑)

 

答えはないと思っています。

 

 

ただ、僕の大好きなコンサルタントはこんなことを言っていました。

 

「人生とは貢献ゲームだ」

 

「自分に強みや個性が存在するのも、

 

それを必要としている人に役立てるためにある」

 

「そして、これは単なるゲーム」

 

「面白おかしく、楽しく貢献することが大切だ」

 

 

僕は、この考え方が大好きで、

 

貢献ゲームを楽しみながら日々磨きをかけていけるよう

 

心がけています。

 

皆川裕樹

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - 人生