『てるみくらぶ』から学ぶ決断と行動のメソッド

   

おはようございます!コーチの皆川です。

 

おとといの夜から沖縄に遊びに来ています。

 

実は、僕は初の沖縄です。

 

今から沖縄そばが楽しみです。

 

帰ってきたらBIGINみたいになっているかもしれません(笑)

 

 

今回のテーマは、『てるみくらぶ』から学ぶ、

 

決断と行動のメソッドです。

 

何かをやり遂げたい時、

 

目標を達成したい時、

 

「やり方がわからないから、できない」と

 

思うことはありませんか?

 

 

でも、実はこれってやり方がわからないんじゃないんです。

 

やるって決めてないだけなんです。

 

そんな経験を最近、僕自身が体験したので、

 

お伝えしたいと思いました。

 

 

格安航空会社てるみくらぶが倒産しましたね。

 

ニュースでも話題になっていたので、

 

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

てるみくらぶが倒産した時、

 

海外へ渡航中の方は3000人いるそうです。

 

 

ここで困ったことは、てるみくらぶが予約したホテルが

 

すべてキャンセルされていること、

 

また、倒産後に航空券を発行しなければいけない人は

 

チケット自体が発券できないとのことでした。

 

 

つまり、

 

『泊まるところがない』

 

『日本へ帰れない』

 

そんな人がゴロゴロいるということです。

 

 

あなたは当事者だったら、どう思いますか?

 

まさか、自分が予約したホテルや航空券が

 

キャンセルされるなんて事態は

 

想像しないと思います。

 

ツイッターにも当事者の怒りの声が

 

たくさん上がっていたようです。

 

もし、あなたが渡航中で、

 

ホテルや航空券がキャンセルされていた場合、

 

あなたはどうしますか?

 

 

僕が当事者だったら、

 

「何が何でも泊まるところを探す!」

 

「何が何でも日本へ帰る!」

 

と覚悟を決めると思います。

 

 

そして脳みそがフル回転して、

 

普段だったら思いつかないようなアイディアや、

 

行動力が発揮されると思います。

 

 

実は、やり方がわからないことでも、

 

覚悟を決めて、『やる!』と決めると、

 

やり方がいくらでも見えることがあるんです。

 

 

それでもやり方が見つからない時は、

 

そのやり方についての情報を収集するために、

 

普段眠っている行動力が爆発的に発揮される

 

そんなことが起こります。

 

 

きっと今回の3000人の渡航中の方も

 

泊まるところが見つからなかった人や、

 

日本に帰れない人は、

 

ほとんどいないと僕は思っています。

 

 

この『決める』→『やり方を探す』の順番を応用すると

 

目標達成、ダイエット、英語の学習、

 

年収アップ、ビジネスなど

 

あらゆるところで発揮することができます。

 

 

ぜひ、人生に生かして更に豊かな毎日を

 

手に入れてほしいと思っています。

 

皆川裕樹

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - メンタルケア