facebook乗っ取り対策!僕のアカウントが乗っ取られてしまったので、ネタとして本気の対策法を載せます!

   

こんにちわ!

今朝、友人から「facebookアカウント乗っ取られてるよ!」とメッセージが来たコーチの皆川です。

 

案の定、facebookを見てみたら偽物のレイバンイベントページが友人たちのシェアされてる。。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-7-51-06

※こちらは、偽レイバンのイベントページです。

 

人生ネタ作り!という言葉を聞いたことがありますか?
今回の記事もネタとして、面白おかしく本気の対策をご紹介しようと思います。

 

facebookアカウントの乗っ取りとは?

facebookのアカウント乗っ取りとは、あなた以外の誰かがIDとパスワードを不正利用して、ログインされている状態のことを言います。

facebookは様々なアプリの自動ログインのアカウントとして使用したり、電話番号やメールアドレス、人によっては住所やクレジットカード番号などの個人情報も多く登録されています。

 

そんな個人情報の宝庫とも言われるfacebookを乗っ取ろうと考える詐欺師がいるのは当たり前かもしれません。
ただ、今までfacebookを乗っ取られたからと言って、カード被害にあったとか、個人情報が流出して変な被害にあったなどの報告はまだ無いようです。

ただ、そういった被害が今後起こることも考えられますから、しっかりと対策をしましょう!

 

 

乗っ取られた時の被害実例

アカウントを乗っ取られると様々な被害が起こることが考えられます。その被害の例をご紹介しますね。

 

 

スパムアプリをインストールされる

facebookでスパムアプリをインストールさると、強制的にスパムメール経由でスパム自体を拡散されてしまう恐れがあります。
こういったアプリは広告や記事にタグ付けされるという特性を持っています。

 

個人情報を抜かれる

facebookは個人情報の宝庫です。
名前、生年月日、住所、メールアドレス、電話番号、クレジットカード番号、家族構成など。

一時期、卒業アルバムでの友人の個人情報が流出するという事件が発生しましたが、facebookのようなSNSはインターネット上の情報ということもあり、気軽に自分の情報を登録することに抵抗が少ないです。
ログインIDとパスワードを盗まれるということは、こういった個人情報を盗まれることと同じになるので、注意が必要です。

 

なりすましで、友人にメッセージを送ったりイベントに招待したりする

これ!今回、僕が被害にあった事例です。

僕はアカウントを乗っ取られて、偽レイバンのイベントページで友人たちを招待していたようです。
以前はTwitterで同じような詐欺が流行っていたようですが、最近はfacebookで行われているらしいです。

 

ちなみに偽ページはこんな感じです。

 

raiban_nisemono

 

ちなみに偽物のページにも色々と特徴がありますので、これもご紹介します!
この情報がたくさんの人の目に触れて、詐欺師が苦しみますように!

 

日本語がおかしい

これ、きっと英文をGoogle翻訳みたいな翻訳ソフトで変換してるから変なんでしょうね。

 

『レイバンはチャリティープロモーションサングラス年のみ3499円です!活動1日のみ』

 

どう見ても、日本語おかしいですよね。ラップ調か?あっ、ラップ調なのか!?(笑)

この日本語がおかしい時点で、疑う人は多いと思うのですが、逆にこれで引っかかっちゃう人もなんだか悲しい感じがします。

 

 

期間限定のイベントページである

kikanngenntei

この期間のところに注目してください。
偽レイバンのイベントページは必ず“期間限定”です。

これは、よく買い物で期間限定セールのような打ち出しにして、お客さんの購買意欲を掻き立たせるという商売の基本ではあります。

男天使(ダテンシ)
そんなところに気を使うなら、日本語のタイトルちゃんと訳せYO〜 
はい、なぜここに気を使って日本語訳は適当なのかという点については謎です。

 

 

招待がくる時は、レイバンと全く関係ない友人から招待がくる

「なぜレイバン!?なぜこの人が!?」

 

レイバンに勤務しているわけでもなく、レイバンが大好きでもなく、レイバンおたくでもない友人から、なぜかレイバンのセールイベントページがきます。

レイバンと全く関係ない人からイベントページのお誘いがきたら、「この人乗っ取られてるかも」ということを疑って、念のため本人にメッセージしてみましょう。

 

本人は自分が乗っ取られているということに気づいていないことが多いので、教えてもらえると嬉しいはずです。
僕も自分では気づかず、友人に直接メッセージをもらって教えてもらいました。

 

このイベントページは一体どこに繋がっているの?

この偽のイベントページはもちろんレイバンが立ち上げたものではありません。
公式レイバンはこのように表記しています。

 

reiban-kousihiki

 

レイバンからしたら、めちゃめちゃいい迷惑ですよね。
しかも、facebookっていうレイバンと全く関係ないフィールドでやられちゃって、なかなか苦戦しているのかもしれません。

 

この偽レイバンのリンクは、もちろん偽物のレイバンの商品購入ページにつながっているらいです。
そして、ネット上で商品を購入してもレイバンの商品は届かず、お金だけ搾取されるという仕組みらしいです。

 

まぁ、怪しすぎるページなので、なかなかこれだけで商品購入までする人はなかなかいないかもしれませんが、facebookに不慣れな人や、ネットに不慣れな人はもしかしたら、買ってしまうかもしれません。

 

アカウントを乗っ取られないために

nottori

今回、自分がアカウントを乗っ取られて、めちゃめちゃ腹が立ったので、facebookを乗っ取られない防止策を調べまくりました。
facebookを乗っ取ろうとしている詐欺師たちへの見せしめに、ここで大量の防止策をご紹介します。

 

パスワードはこまめに変える

facebookを乗っ取られるアカウントの特徴として、パスワードをしばらく変えていないアカウントに多いようです。
僕も3〜4年ぐらいパスワードは変えていませんでした。

しかもパスワードって面倒だから、他のサービスでもだいたい同じパスワードで設定しちゃったりするんですよね。
だから尚更あぶない!

facebookのパスワードを再設定する際は、facebookだけ独自のパスワードで設定することをオススメします。

 

ログインした時のアラートを設定する

アラートとは、お知らせのことです。

もし、いつもfacebookをスマホで見ている人が全く新しいパソコンなどでログインした時に、「新しい端末からfacebookへのログインがありました」などの通知が届きます。
これをアラートと言います。

 

アラートを設定しておくと、もしアカウントを乗っ取られた時にいち早く自分に情報が届くので、すぐに対処ができるようになります。

アラートの設定は次の通りです。

 

①自分のページから設定をクリック

 

まず自分のトップページから右上1番の『▼』ボタンを押します。そこから2番の設定というところがあるので、こころクリック!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-10-02-44

 

 

 

②設定画面のセキュリティからログインアラートの編集

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-10-07-40

 

左のサイドメニューにある”セキュリティ”をクリックします。
すると、セキュリティの設定一覧画面が出てくるので、そこからログインアラートの欄にある一番右の”編集”というところをクリックします。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-10-09-20

 

すると、今度はこういった画面が出てくるので、上から順に選択していきます。
”お知らせ”というのは、スマホなどで更新がされた時に出てくるものです。これは”お知らせを受け取る”にチェックを入れておきましょう。

 

続いて、その下の”メール”ですが、必要な方はチェックを入れておきましょう。
facebookをログインする時に、毎回ログアウトしている人はログインしなおす度にメール通知が来てしまうので、常にログインしっぱなしという方は、入れておいて問題ないと思います。

最後に、変更を保存で終了です。

 

 

ログイン承認を設定する

ログイン承認を設定すると、新しいブラウザからログインした時に、ログインコードが必要となり、ログインコードは自分のスマホにしか送られてこないので、それがなければログインできないという仕組みを作ることができます。

 

念のため、ブラウザとはGoogleクロームなどのインターネットを見るためのアプリです。
つまり、自分以外の人が新らしい端末から自分のfacebookにログインしようとすると、このログインコードを入力する画面が出て来て、ログイン自体を阻止できるという仕組みです。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-10-27-02

 

まず、さっきの”セキュリティ画面”の中から『ログイン承認』をクリックします。
その中の”使用したことのないブラウザから〜”にチェックを入れ、変更を保存をクリック!

 

そうすると、自分のスマホにSMSメールでfacebookからログインコードの通知がきます。

このログインコードをfacebookの方に入力して設定は終了です。
もし、自分が別の端末からfacebookにログインしたい場合は、ログインする時に同じような流れでfacebookからログインコードが送られてきます。

 

そのログインコードを入力すれば、どこからでもログインは可能です。

 

 

 

アカウントを乗っ取られた時は

ここからは僕も焦りながら行った、乗っ取られた後の対処法をご紹介します。

 

パスワードを変更する

もし、ログインが可能ならすぐに自分のパスワードを変更しましょう。

 

 

乗っ取られた端末からのログインを遮断する

こんなことができるんですね〜。すごいですね、最近のfacebookは。
もし不正ログインをされて、現在、別のアカウントがログインしている場合、こちらからそのログインを遮断することができます。
手順は簡単です。

 

先程のセキュリティ設定の画面から、ログイン場所』を開きます。
この現在進行中という画面に出ているものは、いまあなたのfacebookにログインしている端末の表示です。

もしあなた以外の誰かがfacebookにログインしていたら、この画面に端末の情報があるはずです。
これを強制的にログアウトさせましょう。

 

ログアウトさせるには、端末情報の右側で丸で囲っている”終了”をクリック。
すると、強制的にログアウトさせられることができます。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-10-47-49

 

再度ログインされないためにも、上記のログイン承認の設定は必ずやっておきましょうね!

 

 

友人から明らかに乗っ取られている怪しい招待が来た時の対処法

アカウント乗っ取られた方はめちゃめちゃショックですが、乗っ取られたアカウントからワケのわからないスパムメールが来たり、謎のイベントページの招待がくるのも、かなり不愉快だと思います。

そんな時の対処法についていくつかご紹介します。

 

まずは、アカウントを乗っ取られている友人に教えてあげる

アカウントを乗っ取られている友人は、ほぼ間違いなく気づいていません!
僕ももちろん全然気づかなくて、友人にメッセージをもらって初めて気づきました。いやはやお恥ずかしい。。

 

なので、まずは友人に連絡をして「YOUのアカウント、乗っ取られてるかもYO!」と教えてあげましょう。
友人は涙を流して、あなたに感謝するはずです。
僕は感謝感激でした。

 

イベントページに招待された時は、リストから自分の名前の削除を

イベントページで招待された時に、自分の名前をリストから削除する方法があります。
とっても簡単なので、もし心配の方はこの処理をしてください。

 

まずはイベントページにいきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-11-09-06%ef%bc%bf%ef%bc%92

 

”参加予定”のボタンの隣にある『・・・』のボタンをクリックします。
この下に本来なら、『招待者リストから自分を削除』という箇所があります。画像は僕がすでに処理してしまったのでありませんが。
ここをクリックして終了です。

 

facebookにスパムを報告

もし、「悪者がいたら通報したくなる!やっつけたくなる!」という方がいたらぜひ、こちらをやってみてください。
というか、やっていただけたら嬉しいです。

 

先程のイベントページで、同じように『・・・』ボタンを押します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-11-09-06%ef%bc%bf%ef%bc%92
下に『Facebookにイベントを報告する』とあるので、こちらをクリックします。
そうすると、どんな報告をするかという一覧が出てくるので、”スパムまたは詐欺”をクリックして報告してください。

 

招待されたものに対して無視する

と、なんだかんだで報告とかリストから外すとか面倒臭い!
自分に被害がなければ、できるだけ面倒な作業はやりたいくない!

そういった方は、招待に対してガン無視してください。

 

 

間違っても『参加する』『未定』『参加しない』などのボタンを押さないでください!!あなたから、誰かにスパムが拡散する恐れがあります!!

 

 

招待に対して放置していても、特に何か被害にあうわけではないようです。いろいろやるのが面倒っていう方はこの方法が一番いいです。

 

まとめ

今朝、僕がアカウント乗っ取られていたことを知ってめちゃくちゃムカついたので、この内容をご紹介しました。

 

そして、最後にもし自分が乗っ取られてしまったら、自分の投稿でお詫びをした方がいいです。
僕はこのように書きました。

 

【偽レイバンのイベントページで招待されてしまった方へ】

自分のfacebookが乗っ取られて、何人の方へ招待がいってしまったようです。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

招待は無視してください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

このサイト自体、公式レイバンのページではなく偽レイバンのページにしか飛ばず、購入しても商品は届かずお金だけ持っていかれる仕組みらしいです。

公式レイバンからも注意喚起がされています。

 

乗っ取られて、自分が被害者でも自分の友人に迷惑がかかってしまったことは不本意ですよね。
このようなことは投稿しなくてもいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、いくら自分の責任ではないと言え、自分と意図しないところで友人との信頼関係を失ってしまうことは悲しいです。

なので、ご友人との信頼関係を保つためにも、お詫びの文章は入れておくことをオススメします。

何かの参考になれば幸いです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - 皆川の信念