ネット副業ですぐに稼ぐ起業 VS 好きなことで副業から稼ぐ起業

      2016/07/30

879649bc346e37d40d39b06efb040199_sコーチの皆川です。

世の中には、

『1ヶ月で100万稼げる!』

『誰でもできるスマホを使った簡単なビジネス!』

のような情報が出回っています。

こういったすぐに稼げる系のビジネスの情報が出回っている中、

『自分の強みを活かしましょう!』

『やりたいことで起業しましょう!』

のような、好きなこと起業も最近流行りつつあります。

 

現在、サラリーマンをしている方は、

一体どちらの起業を目指す方がいいのでしょうか?

今回はこの2つの起業方法について比較しました。

すぐに稼げる起業は、その稼ぐ方法を売ることが一番稼げる

いきなりのぶっちゃけ話です。

 

まず確認したいのですが、このようなすぐに稼げる起業の話を聞いた時に、

あなたは本当にすぐに稼げると思いますか?

 

すぐに稼げる起業の特設ページなんかを見てみた時に、

確かに、いろいろな人の成功事例が載っているかもしれません。

 

しかし、裏の情報をお伝えすると、

すぐに稼げる起業で一番稼いでいる人は、

『すぐに稼げる起業の方法を売っている人』なのです。

 

なぜすぐに稼げる起業の方法を売っている人が一番稼いでいるのかというと、

すぐに稼ぎたいと思っている人が多いからです。

これは騙しているとかそういうことではなく、

単純に需要が多いから、こういった高額塾や教材なんかがたくさん売れるという仕組みというわけですね。

すぐに稼ぐ副業は、実際に稼げないのか?

では、すぐに稼げます!と謳っている方法は、稼げないの?と思うかもしれませんが、

実際には稼げます。だから詐欺ではないのです。

ただ、その方法があなたに合っているかどうかは別の話になります。

 

中には自分がやりたいことじゃなくても、それが稼げる方法なら

とことん打ち込みたいという方もいるかもしれません。

しかし、やりたいことじゃないことを副業としてビジネスをすると、

モチベーションがどんどん下がっていき、結果的に

そのビジネスをやめたくなってしまうという経緯に陥ります。

 

僕も昔、インターネットで洋服を転売するビジネスをやっていましたが、

稼ぎはある程度あったものの

1年ぐらいでモチベーションが続かなくなり、断念してしまいました。

 

つまり、副業から起業するに至るまでに一番大切なものは、

そこまでのモチベーションが維持できるだけの情熱があるかどうか?

ということが最も重要なポイントということですね。

それなら、好きなことを副業にすることは稼げるの?

続いて、好きなこと起業についてお話ししようと思います。

好きなことで起業したいという人は、実はたくさんいるかもしれませんが、

実際に好きなことで起業している人は少ないです。

 

僕は昔プロミュージシャンになりたいと思っていました。

しかも、どこかの事務所に入るというわけではなく、

自分で事務所を構えて自営業のような形でやりたいと思っていたのです。

つまり、好きなこと起業ですね。

 

しかし、僕にはこの夢は叶えることができませんでした。

なぜなら、どうやって好きなことで起業していいかわからなかったからです。

 

好きなことで起業したいと思っている方は、

好きなことをビジネスにする方法を知りません。

 

ドライブが好きでも、それで起業するって個人タクシードライバーしかなくない?

釣りが好きだけど、それで起業するってプロになって賞金稼ぎとしてしかできなくない?

このようなイメージを持ってしまうのです。

好きなことをビジネスにするには、ビジネスモデルを構築するというスキルが必要

すぐに稼げるビジネスとの大きな違いはここになります。

すぐに稼げるビジネスは、予めビジネスモデルが構築されていることがほとんどです。

実際に稼ぐという手順がすでに決まっています。

 

一方、好きなことで起業するというビジネスモデルは、

ビジネスモデル自体を0ベースで考えなければいけません。

どうやって好きなことで収益化して、

どうやって集客して、

どうやってそれをキャッシュフローにするか。

そこまで作り上げていないと、好きなことで起業するというのは、

なかなか難しいのです。

いってしまえば、好きなことで稼ぐのは、

すぐに稼げない起業と言えるかもしれません(笑)

安心してください。好きなことでも稼げますよ。

とにかく明るい安村風です。少し古いでしょうか(笑)

好きなことで起業するという方法は十分可能です。

それはビジネスモデルがきちんと成り立っていれば、

誰でもできることなのです。

 

ただ、このビジネスモデルを構築するという作業ができる

コンサルタントやコーチはとても少ないです。

教える人がとても少数なので、

実際に好きなことで起業できる人がごくわずかということですね。

まとめ

今回は、すぐに稼げる起業と好きなこと起業の比較でお話ししました。

僕がオススメするのは、断然好きなこと起業です。

なぜなら、モチベーションが続くので、時間がかかったとしても

後々、継続して収入を得られる確率が高いからです。

 

そしてやっぱり好きなことをして生活をするというのは、

それだけで生きがいになります。

 

たまに稼げるビジネスも好きなことビジネスも同時進行でやればいいんじゃないかという方もいますが(笑)

もし週末起業でビジネスをやるんだったら、サラリーマンの持っている一番大切な資源は時間です。

基本的に空き時間でしか活動できない週末起業家にとって、

いろいろなことを同時進行にやるというのは、

命取りになります。

 

そこだけは注意して、どちらの起業方法が自分にとっていいのかを

選んでいただければいいんじゃないかと思っています。

 

皆川裕樹

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - やりたいこと探し, 起業 , , , , , ,