『モヤモヤする』は、◯◯のサイン!?3つの原因とそれぞれのスッキリ法

   

こんにちわ!

コーチの皆川です。

 

なんだか気持ちがモヤモヤして晴れない…

なんてことありませんか?

僕は、過去によくありました。

そして、僕がコーチングをしている際に、クライアントさんの口からも

よく言われる言葉でもあります。

 

気持ちがモヤモヤしている時は、あなたの感情が異常を感じているサインです。

このサインをうまくキャッチして、どのように対処すればいいのか。

それをご紹介しようと思います。

目次

 

「気持ちがモヤモヤする…」の3つの原因

まず、気持ちがモヤモヤする時の大きな3つの原因について、

ご紹介していきます。

ご自分が、どの原因なのかを照らし合わせてみてくださいね。

 

1)人の影響を受けすぎていて、感情が混乱している

人の影響を受けすぎるとは、どういうことかというと、

自分軸がなく他の人の意見に流されやすい状態です。

こういった状態は、自分の気持ちに蓋をして、他の人の意見を優先させたり、

他の人のやりたいことを優先させているので、モヤモヤすることが多いです。

 

しかも自分の感情に蓋をし続けると、感情が麻痺してしまい、

途中から自分が何を感じているかわからなくなる状態になることもあります。

自分軸については、自分軸の究極の見つけ方!やりたいことと自分軸の関係とは!?でも

ご紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

 

2)自分に無意識にブロックをかけている

「どうせ俺なんて…」

「自分にはできない…」

「きっと、あの人だからできたんだろう」

 

こんな言葉を口癖にしている人は、自分に無意識にブロックをかけています。

他にも

 

「誰かに迷惑をかけてないかな?」

「自分はダメだ」

「自分は所詮こんなもんだ」

「怒っちゃいけない」

 

なんて言葉もあります。

 

自分に無意識にブロックをかけている人は、

文字どおり、自分を制限してしまっているので、

自分の中でいろいろな感情が渦巻いている状態です。

モヤモヤはこの渦巻いている感情が原因になります。

 

3)自分に自信が持ちきれない

なかなか自分に自信を持ちきれないという人は多いです。

自分に自信が持ちきれないと、何をするにもエネルギーが発散できていない状態になります。

自信が持ちきれないについては、

自信がないと感じたら?でもごあっさり自信を身につけてしまう6つの方法でも

紹介しているので、もしよければ参考にしてみてくださいね。

 

モヤモヤする原因の共通点として本来、感じている感情が自分の外に出ていない状態

モヤモヤの原因で共通しているのは、

常日頃感じている感情を外に出していないことで起こります。

 

これは、ポジティブな感情だけではなく、ネガティブな感情も含めてです。

「周りの人に嫌われたくないから、怒ったり悲しい顔を見せてはいけない」なんて

普段から思っている人も要注意です。

 

気持ちのモヤモヤは自分の中でカオスになった感情の渦がある状態です。

この感情を吐き出さない限りは、モヤモヤが消えることはありません。

 

一人でできる心のモヤモヤの対処法

では、ここからは一人でできる心のモヤモヤの対処法をご紹介します。

一時的な対処法になってしまうかもしれませんが、

やらないよりはいいので、ぜひ試してみてください。

 

1)人の影響を受けすぎていて、感情が混乱している時の対処法

人の影響を受けすぎている時は自分軸を見失っている時なので、

自分軸を探すことでモヤモヤをすっきりさせることができます。

 

1日の終わりに自分がどんな場面で、どんな気持ちになったのかを紙に書き出す

つい、周りに流されたり、言いたいことが言えなかった場面でも、

1日の終わりに、本当は自分はどうしたかったのか。

その時、どう思ったのかを紙に書いてみましょう。

こういったところから、自分はどうしたいのかが見つかっていくことが多いです。

 

フォーカシングを使う

フォーカシングとは文字どおり感情にフォーカス(焦点を当てる)することです。

自分はどういった感情を感じたのか、それを言葉としてはっきり認識することです。

言葉にしなければ、その時の感情は行き場を失うのですが、

言葉にすることで、その感情に始めてラベルを貼ることができます。

 

このラベルを貼るという作業自体が、自分の感情を客観的に見ることになります。

この客観的に見るという行為自体が、自分軸の発見につながるのです。

 

2)自分に無意識にブロックをかけている時の対処法

自分に無意識にブロックをかけている場合は、

無意識のブロックを意識できるようになると、ブロックを外すことができるようになるケースがあります。

 

普段の自分に対してどんな言葉を使っているのか考えてみる

仕事、プライベート、いざという勝負の時など、

自分が自分に対してどんな言葉を使っているかに注目してみてください。

その言葉は、もしかしたらあなたを制限している言葉かもしれません。

 

そういった口癖のような言葉は、無意識で使っているので、

自分では制限していること自体に気づいていないことも多いです。

無意識に使っている言葉が、意識的に理解できると、

その言葉を意識的に使わないようにすることもできます。

 

3)自分に自信が持ちきれない時の対処法

自分に自信が持ちきれない時は、自信を持てるようになれば

モヤモヤが消えます。

モヤモヤしている時の自信の持ち方についてご紹介します。

 

自信が持てている自分を想像して、イメージする

自分に自信が持てている時の姿を想像します。

次に、そのイメージを頭の上から自分に覆いかぶさるようなイメージを持ちます。

 

その時の自分はどんな体の姿勢を保っているでしょうか。

その時の自分はどんなことを考えているでしょうか。

その時の自分はどんな言葉を発しているでしょうか。

 

その時のイメージをできるだけ鮮明にイメージしてみてください。

自信を感じることができるはずです。

 

自分が理想としている人物をイメージして、その人と一体になる

もし、自信のある自分をイメージできない場合は、

自分が理想としている人物をイメージしてみてください。

実在の人物でなくても、漫画のキャラクターでも問題ありませんし、

歴史上の人物でも問題ありません。

 

イメージすることができれば、どんな人物でも構いません。

そして、先ほどと同じ要領で、イメージした人物と一体化してみてください。

 

将来のことを考えるとモヤモヤする時の対処法

これは、先ほどの3つのモヤモヤとは少し違ったモヤモヤになるかもしれません。

僕のクライアントさんでも、今まで将来のことを考えてモヤモヤする人がいましたが、

このモヤモヤは先ほどあげたような感情が渦巻いている状態とはちょっと違います。

 

モヤモヤの正体は、不安から来ているのかも!?

将来へのモヤモヤは、不安から来ている可能性があるかもしれません。

不安ははっきりしないものなので、どうしてもモヤモヤしてしまいます。

不安という感情は、核心にせまると、別の感情が見えてくることがあるのです。

 

不安とは漠然としているもの

将来が不安な時の特効薬!将来への不安を消すためのたった1つの方法!でも紹介していますが、

不安とは漠然としたものが多いです。

この不安を消す方法は、不安の正体を暴いて、

その感情に対してきちんとした対処をすることです。

 

モヤモヤを解決するには、普段感じている感情をすべて吐き出す必要がある

将来に対してモヤモヤしている時は、

感情をすべて吐き出すことが大切です。

不安の裏には、恐怖、孤独感、怒りなど様々ですが、

自分はどんな感情を感じているのかがわかると、不安が消えることがあります。

 

恋愛をしている時の心のモヤモヤ対処法

ここからは恋愛をしている時のモヤモヤ対処法です。

恋愛のモヤモヤは、男性よりも女性に多い傾向にありますね。

 

no name
あたいもよく恋でモヤモヤしてるのよぉ〜

 

恋愛のモヤモヤの原因

恋愛のモヤモヤも感情が吐き出されていないことが原因です。

例えば、恋愛しているけど、自分が相手を好きかどうかわからない
(本当は、相手を好きになっていると認めたくない)

結婚を迷っていることや、自分を追い込んで悲劇のヒロインにしてしまうなどがあります。

恋愛のモヤモヤも例外ではなく、自分の中の感情が渦巻いていることが原因で起こります。

 

恋愛のモヤモヤを一瞬で消す方法

恋愛のモヤモヤを消すには、やはり自分の中の感情をアウトプットすることが大切です。

アウトプットというのは、自分には、その感情があるということを認める作業です。

自分の感情をひとつひとつ認めることで、モヤモヤは消えていきます。

 

いきなり解決策を考える人がいますが、まずは自分の中の感情の存在を認めてあげること。

もし、自分の中で感じている気持ちがあったら、実際に口に出して言ってください。

 

「私は◯◯という感情を感じている」

 

という具合です。

 

まとめ

僕も過去にモヤモヤしている期間が長かったのですが、

本当にずっと気持ち悪い感じ感覚がありました。

本当の自分を生きていないような気持ちになっていました。

この記事で、あなたのモヤモヤが少しでも晴れたらとても嬉しいです!

モヤモヤは一時的によくなっても、根本的な原因を対処しないと、

また繰り返す可能性もあるので、もしコーチングが必要であれば、

僕も助けになりたいと思っています。

コーチングってよくわからない!という方は、

コーチングとは?コーチングを体験したことがない人でも理解できるやさしい解説!も参考にしてみてください。

あなたの毎日がよりよくなることを応援しています!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - 人生